s2

介護サービス概要

訪問介護
ご自宅まで伺い、身の回りのお世話をさせて頂きます。食事・家事・入浴のお手伝いから移動するときの介助まできめ細やかなサービスを提供します。
居宅介護支援
定期的にケアマネージャーが訪問し、家族の方とも一緒に援助内容のケアプランの見直しをいたします。

障がい福祉サービス
ホームヘルパー等のスタッフが、ご自宅を訪問し、必要なサービスを行います。食事・排せつ等の介助を行う身体介護、調理・掃除等を行う生活援助など、ご自宅での生活に関するサービスや生活を送る上でのアドバイスをさせて頂きます。
相談支援事業
障がい者福祉サービスの支給決定を受けている方が、地域で生活していく上で必要となる様々なサービス等を活用するため、必要な「サービス等利用計画」を作成致します。計画作成は専門研修を終了した相談支援専門員が担当いたします。

 

ケアサポート金沢にお任せ下さい
地域密着型の訪問介護を行っています。
またヘルパー2級以上の登録者が107名おり、石川県内有数の規模です。どんなことでもご相談ください。

介護福祉士 16人
ヘルパー1級 6人
ヘルパー2級 80人
看護師 1人
准看護師 4人

介護を受けるまで

介護保険のサービスを受けるためには要介護認定の申請が必要です。ご本人やご 家族による申請の ほかに、当社(居宅介護支援事業者)も代行申請を行っています。 ぜひご相談下さい。

■要介護認定の申請からサービスの利用まで

01

要介護認定の申請
申請時に必要なもの
①申請書 ②介護保険の保険証③主治医意見書 ④印鑑
※「主治医意見書」は主治医にお願いすれば 無料で記載してもらえます。
申請先 介護保険課・各福祉保健センター

02

認定調査
本人の心身の状態を調べるために面接調査を行います。

03

介護審査委員会
コンピュータでの1次判定、主治医意見書、認定調査での特記事項をもとに、保健・医療・ 福祉の専門家により審査・判定を行います。

04

要介護認定
要支援・要介護1から5、非該当の認定結果を申請から30日以内に通知します。
※非該当となった方は、介護保険サービスを受けられません。
ケアマネージャーが訪問し、ご本人、ご家族とで相談をして、ケアプランを作成します。

05

ケアプラン作成
作成したケアプランに基づいてサービスを開始します。

06

サービス開始